09
5
6
7
8
9
10
11
12
13
15
16
17
20
22
23
24
25
26
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

油断してはいけません!

先日の暑い昼下がり、息子の卓球用短パンをはいて首にタオルを巻き、リビングのテーブルに宅建のテキストやら問題集を広げて勉強をしていたら...
ピンポ〜ん!「◯◯銀行の◯◯でございます!」
うっそ〜
すっかり油断していました。
アポ無しです
「ち、ちょっと待って下さい!」
バタバタとジーンズに着替え、あまり待たせても悪いからもう諦めて、部屋は散らかったままでリビングにお通ししました。

今回融資をお願いした銀行の支店長です。
承認は下りたのに、その後話が進まないので様子を聞きにみえたようです。
私に聞いてもですね〜。業者に聞いていただかないと...
一応昨日地主から業者に土地の所有権移転はすんでいるはずですが、終了の報告はありませんね。
うーん、若い営業マンはいつも忙しそうで余裕がなさそうですもん。
連絡がないということは予定通り、悪い方向には進んでいないと善意に解釈しましょうね。

それにしても...
テキストが出しっ放しで宅建の勉強をしていることバレてしまいました。
もちろん支店長は宅建を持っています。
合格するには最低36点取るように言われているのですけど、支店長は29点で合格したと言っていましたが本当かな〜?とにかく過去問をこなす事!最後まで諦めない事!試験場の外で配っている予想問題は以外と当たる!とのアドバイスを頂きました
とても話しやすい信頼出来そうな支店長です。
部下も資格取るために勉強しているが、自分たちの時とは違ってだんだん試験も難しくなるから大変だと言われていました。自分が持っている事を自慢する訳でなく部下の大変さを思いやっている所、格好いいですよね。
顧客の所に自分から出向くところも好感度大です。
こういう上司だと若い人も仕事がやりやすいだろうな〜と感じました。

落ちたら恥ずかしいですよね。アドバイス、肝に命じます。

和やかに暫く雑談をして帰られました。

私たちのようなちっぽけな顧客にもちゃんと向き合って下さる事に感謝して、融資頂いたお金は出来るだけ早くきっちり返す。賃貸業を軌道に乗せて少しずつ物件を増やし、また銀行にも恩返しが出来るように頑張りたいと強く思いました。
色々やりたい事が沢山あります。一段ずつ階段を上って行きます。


スポンサーサイト

プロフィール

Author:もみのり子
長女は公務員、長男は東京の大学三年で、零細企業勤務の主人と二人暮らしです。将来への不安から、不動産投資をする決心をしました。年齢的に投資を始めるには最後のチャンスとも思います。絶対失敗したくないので入念にリサーチして石橋をたたいて飛び跳ねて慎重に渡って行こうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。