10
1
3
4
6
7
8
9
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
22
23
24
25
26
27
29
30
31
   

知恵熱

試験が終わって一週間!
知恵熱が出たのか起き上がれず今週はぐったりでした。
なんでソコまでするのって言う位勉強したんです。
高校受験も大学受験もそこそこいい加減にやり過ごして来ました。
半年前に宅建の勉強を始めてから色々事件が起こり、
息子は留年決定するし、父は肺炎を起こし亡くなりました。
きっとダメでもお友達の誰もが「そんな事があったんだもの、勉強に身が入らなくても仕方ないよ」と言って下さると思います。
でもね〜。出来なかった言い訳を息子や父のせいにしたくなかったのです。
ココ数ヶ月テレビも全く見ないし、試験前は新聞すら読まずにテキスト読んでましたもん。
すっかり目が悪くなりました。

昨日からやっと本調子。
録画していた半沢直樹も一気にやっと見れました。
面白い!!世間から随分遅れてマイブームです。
しーかーしー、主人が録画してくれていたのですが、なんと最終回の一番最後の15分が録画されていなかったのです。何で????
結局、最後どうなったんだろう。
原作を読むしかないですね。

スポンサーサイト

宅建終了!!!


昨日宅建の試験日でした。

わーい!終わった、終わった
自己採点で33点、ボーダーが34点くらいだから少し足りなかったかな?
でも分からないですよね。私ラッキー体質だから大丈夫かも...
ココのところ本当に頑張って過去問していたから、やりきった感じで落ち着いています。
家事が少々疎かでも主人も何も言わずにいてくれたので感謝しています。
今週は大掃除ですね〜。


家守

あの、私の自宅の事なんですけど...
アパートを建てた博多区とは違ってすご〜く田舎で、すぐ近くは竹林で、少し行くと田んぼがあるような場所なのです。
それで先日布団を干すのにベランダの戸を開けっ放しにしていたら、家にヤモリが入ってしまって...。
あっと言う間で何処にいったのか分からなくなってしまいました。
ヤモリ=家守ですので殺生をしてはいけないと言いますが、時々家具の上の隅の方に小さな「う◯ち」らしきものを見つけまして、とにかく何処にいるのか分からないので困っています。
ゴキブリは殺虫剤の待ち伏せを出入り口に振りまいておくと、その辺りでひっくり返っている時があります。
良く効きますね。
ヤモリ駆除剤、調べたけどないみたいです。

共存するしかないのでしょうか


まずは名刺から!

私、まだ名刺も持っていないのです。
空室解消のため、不動産屋さんにお願いに行ってみようと思うのですけど、名刺要りますよね。
マイソクは管理会社の担当者が作ってくれました。
多分残業して作ってくれたのではないかな〜?夜10時過ぎにメールが届きましたから...

私のアパートは立地はいいと思うのです。
便利がいいのはもちろん、私のアパートの近くは古い商店街があって、昔からの八百屋さんとかお肉屋さんとか...それに交じって若い人のお店、おしゃれな雑貨屋さんとかお弁当屋さん、お花屋さんにパン屋さん。
宅建で勉強した近隣商業地域って場所です。
時々立ち寄りお話させて頂くのですが、どこも若いパワーのある人たちばかりです。このデフレの中でも協力してお店を切り盛りしています。
そこを全面にアピールして客付け力にプラスできないかな〜と考えています。
何だかこの辺り楽しそうってね。
ココに住みたい!とおもって頂けたら最高






空室対策って?

一部屋空室になった時はまだ人ごとっぽい感じでしたが二部屋空くとショックというか...
現実的になりますね。
だってもう一部屋空くと若干持ち出しになるかな?
銀行との約束で賃料収入より積み立てをしているので、二部屋空室で銀行残高微増。
三部屋空室で積み立てのために、他の預金からローン引き落とし口座にお金を移さなければなりません。
ここで食い止めなければマズいですよね。

主人はまだ二部屋空いた事気づいていません。
気づくまで黙っていようと思います。
というのは...
先々月私の父が亡くなりましたが、主人の父もガンが転移してホスピスに移る準備をしています。
先日前向きに治療に専念していた義父に主人が一人で告知をして、義父の希望で転院することになったのです。
子供として辛い役目です。
その件で頭を悩ませているので、これ以上は...ですね。

しかし単身者向けのアパートというのはこうも入れ替わりが激しいのでしょうか?
入居して二ヶ月で退去と三ヶ月で退去です。
よく契約書を読んだら一年未満の退去は賃料の二ヶ月分の違約金と書いてありました。
2~3ヶ月過ごすのに一体いくら払ったのでしょう。自分に置き換えてみたら考えたくない金額になります。
実際の退去日はひと月後となりますので、何とかすぐに埋まるように対策を考えます。


プロフィール

もみのり子

Author:もみのり子
長女は公務員、長男は東京の大学三年で、零細企業勤務の主人と二人暮らしです。将来への不安から、不動産投資をする決心をしました。年齢的に投資を始めるには最後のチャンスとも思います。絶対失敗したくないので入念にリサーチして石橋をたたいて飛び跳ねて慎重に渡って行こうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR