02
1
2
3
4
7
10
11
14
17
19
22
23
28
   

自宅のソーラーパネル設置について

自宅にソーラーパネルを設置した場合の見積金額が出ました。
私は二階部分だけでは10kW設置は難しいだろうと思っていて、二階の屋根部分と一階リビング上のベランダを潰してと考えていました。
ですが、二階部分の屋根のみで11.4kW可能みたいです。
普通は傾斜を付けるとどうしても影の部分が出来て、重ならないように間を空けて取り付けるので効率が悪いでしょう?
最初から南向きに傾斜が付いていればいいけど…。
今回建築士の方が特殊な架台を作り、一面に敷き詰める事が可能な設計をして下さったので沢山パネルを載せる事が出来そうです。しーかーしー、架台が高いですよね。架台が70万になっていました。
設置前の屋根の防水処理と鉄製手すり部分の補修塗装、数カ所のドレンの補修などで100万円。それでもスゴくオマケしてくれたとは思うんです。
ソーラーパネルとは関係なく、屋根の補修はいずれしなければならない事なので、この際一緒に融資を受けてやってしまおうかな。
お話ししていてとても信頼出来そうだし、一つ一つの必要な行程の説明もよく解ったから資金繰りの都合がつけばお願いする方向に気持ちが傾いています。
今回もパナソニック製で、発電効率は良いはずです。
アパートと自宅の両方を現金で払う程の手持ち資金はないので、自宅は融資決定してからの発注ですね。
取りあえずは経済産業省の申請だけ先に済ませておけば、後からキャンセルしても大丈夫との事ですので、それだけしました。
ただ自宅は後から思いついたから、やっぱり消費税は8%かかるみたい。
たかが3%アップ!でも大きいですよね。
やっぱりそれはオマケしてくれないよね〜。

スポンサーサイト

プロフィール

もみのり子

Author:もみのり子
長女は公務員、長男は東京の大学三年で、零細企業勤務の主人と二人暮らしです。将来への不安から、不動産投資をする決心をしました。年齢的に投資を始めるには最後のチャンスとも思います。絶対失敗したくないので入念にリサーチして石橋をたたいて飛び跳ねて慎重に渡って行こうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR