05
2
3
4
5
7
9
10
11
14
17
18
19
20
21
25
27
28
29
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

公庫融資決定で〜す!

日本政策金融公庫の融資申込ですが1300万おりました〜。
鉛筆書きで印鑑無しの申込書でも大丈夫でしたね。
正式の借用書は今から書きますが、役所チックな感じはないですね。
柔軟な対応をして頂いています。
2カ所の太陽光の設置のための融資ですが、2カ所目はまだ見積もりしか出していません。
正式な契約書とか経済産業省申請のコピーもまだ未提出なんです。
それでオッケーなんですね。
四月三日に面談して本日書類が届いたので丁度一ヶ月くらいかかったかな。

今回の担当者に聞いてみたのです。
アパート購入する時も融資してくれるかと。
アパート購入する時は確実にオッケーとは言えないけどアパートが担保になるから、自分に相談して欲しいと言われていました。
担保割れでも何かあればいいのかなあ。そんなニュアンスでしたがどうでしょう。

またネットで物件を検索していて主人が気に入った物件があり、見せて頂いたのですが担当者がFacebook上の友達の友達でした。
世の中狭いですね。
結局その物件は私たちには手のでないものでしたが、親切な担当者とお友達になりました。
こうやって色々な方と繋がっていくのですね。

不動産投資、おっかなびっくりで始めて、ドキドキの連続ですがなかなか楽しいですよ。
正直、本当に余裕がない人が始めるのだったらかなり勉強してから…2割頭金や諸経費くらいキャッシュで払えるならやりながら学習するって感じで不動産投資やってもそんなに破滅まではいかないと思います。
私たちなんて本当に何も知らずに始めてお恥ずかしいのですが、何とかなってます。
きっと行き詰まるよって予想されている方もいるみたいですけど先の事は誰にもわかりません。
ワリと立地にはこだわっているから数年後には土地値が上がっているかもしれないしですね。
ってとても楽観的な考え方ですね。だけど考えすぎると物事は前に進まないのです。

時には楽天的に、時には慎重に。
人生一度きりですもの。やってみますよ〜。






スポンサーサイト

プロフィール

Author:もみのり子
長女は公務員、長男は東京の大学三年で、零細企業勤務の主人と二人暮らしです。将来への不安から、不動産投資をする決心をしました。年齢的に投資を始めるには最後のチャンスとも思います。絶対失敗したくないので入念にリサーチして石橋をたたいて飛び跳ねて慎重に渡って行こうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。