FC2ブログ
   
03
1
2
3
4
5
8
9
10
11
12
13
14
16
18
19
20
21
22
23
24
25
27
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

融資申込

支店長の面談が終わりました。
思ったより和気藹々と話が弾み、私の実績を評価して頂けている事に少し驚きました。
わお、私って意外に出来る人なのかもなーんて勘違いしそうな1日でした。

個人で不動産を始めて5年。
厳しい先輩方に愛の鞭でカモネギとバカにされてもメゲずに、頑張ってきました。
その成果が出るかな〜。

3億の融資申し込みをまともに取り合ってくれるだけでも、有難い話です。
門前払も覚悟していましたから。
土地を自己資金で購入したので、言って見れば地主と同程度には見ていただけたかも。

借りておしまいではありません。
ここからがスタートです。
35年の返済を滞りなく払っていかねばなりません。
1度でも遅れたらアウトですから。

融資申し込みはもう1行お願いしているのですが、なんと担当者が退職してしまいました。
銀行に行ってみると、退職した担当者のデスクの上山積み書類の中に、私のファイルが。。。悲しい。
次の担当者は4月5日に来るそうです。それまで担当者不在。
前任者は無責任にも突然辞めたんですね〜。
もうここはダメです。

R銀行だけでは条件が合わないこともあるので、急遽知人にF銀行に繋いでもらいました。
書類は渡してあるので、合格点であれば面談ですね。
法人口座も開いていないのに大丈夫でしょうか。
スポンサーサイト

支店長の面談

融資の申し込みをしているR銀行の支店長が、明日自宅に来られるそうです。
面談したいと連絡があったので、私が銀行に伺うと言ったのですが、来るそうです。
わざわざ来るってことは、話が前に進んでいるってことでしょうね。。。
今から庭の草取りします。

建築プラン

ある会社に建築プランをお願いしています。
何度か打ち合わせして、敷地のレイアウトとか部屋の広さとかは決まりました。
ここまでに4回図面を書いていただきました。
まだまだ手直しをします。一体何回書き直すのでしょうね。

1回目のプランは最大限敷地を生かす内容でしたが、大幅な予算オーバーだし、
駐車場が100パーセント取れないのでボツ!
2回目のプランは駐車場に道路からバックで30メートル入らないといけない区画があるのでボツ!
3回目のプランは駐車場問題をクリアするために、部屋の大きさが小さくなりすぎたのでボツ!
4回目の提案はなかなかいい感じです。
これをベースにもう少し詰めたいと思います。

いま迷っているのが、プロパン?またはオール電化?
プロパンが災害の時は復旧が一番早いのかと思っていましたが、制御は電気だからやっぱり電気が早いのかも。
あとは屋上の太陽光パネル設置について。
以前よりは利回りが低いようなので、少し調べてみます。

土地の決済終了!

土地の決済がやっと終わりました!
境界の件でもめたけど、何とか印鑑もらえました。
随分高飛車な態度の管理会社を、何と言って納得させたか聞いてみたのですね。
お互いのために、いま境界を確認しておかないと、将来隣地の方が土地を売却するときに、こちらも協力しないと言ったらしぶしぶ納得したらしいです。それはそうですよね〜。お互い様なんですよ。

昨日、R銀行に融資の申し込みのプレゼンしてきました。
そしたら今日担当者から連絡があり、とても良い案件なので応援したいと。。。
本部に融資を通すために戦ってくれるそうです。
可愛い顔した若い男の子ですが、頼もしいですね。
可否自体は1週間くらいでわかるそうです。
事前にぺんたさんの真似をして、決算書や資産背景など、考え付く限りの書類を出していて、そこではプラスの評価をもらっていました。だから事業計画次第なんですね。
バタバタと話が進んでびっくりです。
同じようにT銀行にも一応申し込みに行きました。
こちらも乗り気ですが、やはり本部決済なので1月ほど時間がかかるようです。

事業計画と資料作りは頑張りました。
収支だけでなく賃貸経営に対する自分の思いとか、物件の自分なりに工夫した所なども書面にしました。
目の前の担当者にだけ口頭で説明しても、その上の人には正確には伝わらないでしょう?
ですので、資料を読めば誰にでも伝わるように書面にしたのです。
それは正解でしたね。
さあ、動き出しました。
明日は建築会社が新しいプランを持ってきます。
前回のプランにダメ出し連発したのですが、今度はどうでしょうか。
楽しみです。

境界確定でモメる

土地の決済がなかなか出来ません。。。
決済の条件は境界の確定。
両隣の民家の方は立ち会って快く印鑑をもらえたのですが、後ろのマンションの管理会社がゴネています。
最初はマンションオーナーが30年前の測量図を持っていて、その図面の通りでいいという話だったのです。
ところが、管理会社がマンションの土地の測量もしてくれないと印鑑を押さないと言い出したのです。
どうして他人の敷地の測量までしなければいけないのでしょうか?
仲介会社が管理会社の担当者に交渉の電話をしても、電話をガチャ切りしたそうです。
すぐにキレる若い男性社員で困っています。自分の言っていることが正しいと本当に思っているのか?
土地は欲しいけど、言いなりにはなりたくない。どうしたらいいんだろう。
無茶振りする不動産屋を何とかしないと。。。。

確定申告

主人の確定申告終了。
お給料とアパートと太陽光発電の収入があるので、毎年私が取りまとめて申告だけ税理士にお願いしています。
私が頼んでいる税理士事務所は先生がお歳で、ほぼ引退状態。
1番弟子の方がわたしの担当ですが、とてもいい人。
まだ税理士の卵です。
質問しても知らないこともありますが、きちんと調べて対応してくれます。
一緒に成長してる感じがして好きなんですよ。
相性ってありますよね。それ大事。
人任せにしないで、わたしも調べて彼も調べて共に学べばいいと思っています。

昨年は戸建を売却しましたが簿価の範囲だし、そんなに税金は払わなくていいはず。
むしろいい具合に、修繕費を計上したので、節税になったかなあ。
また自宅を事務所に使っているので、水道光熱費も按分して2割ほど経費計上しました。
一昨年はアパートを売却したので税金が大変でしたから。
今期は課税業者になるので、売却はできませんね〜。

税金をコントロールできないと、お金は残りません。
もちろん脱税なんてしませんよ。時期を考え経費計上できるものはして、きちんと納税します。
先の見通しを立て、納税準備金も忘れずに積み立てておきます。
ある程度会計がわかるといいですね。
お勤めしていた時の経理事務の経験が役に立ちます。
本当に人生何でも無駄なことってないですね。





検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。