04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

太陽光発電 その後

クリスマスも終わり年の瀬が近づいてきました。
クリスマスといってもイブは主人は帰りが遅く、夕飯要らないと言うし、特別な事は何もせずケーキを食べたくらいです。
毎年クリスマスケーキはよそから頂くので、届くまでスゴく楽しみ
今年はホテルオークラのケーキ!

IMG_1039.jpg

頂いていて言うのもなんだけど...ホテルオークラっていうからどんなゴージャスなケーキと思ったけど、普通ですよね。
味もまあ普通。。。すみません。

今日は太陽光発電の打ち合わせでした。
最初の話では機器代だけ消費税5%で工事代は8%でしたが、頑張ってくれて工事代も5%でやって下さるそうです
また取り付けも屋根に穴をあけない器具を使い、ウチのアパートの屋根の形から器具を特注する必要があるみたいで、その費用も込みにしてくれました。そして穴をあけて設置した場合と同様の強度を保てるように色々工夫した資料を持って、主人に説明をしていました。
金額だけでみると他にも安い業者さんはいると思うのですけど、コレまでのお付き合いの中でとても誠実に対応して下さっていると思うし、分らない事は曖昧な答えをせず、きちんと調べて私にも分るように説明してくれるから安心なのです。
先輩大家さんからパナソニックならkW35万くらいが相場だと言われました。計算すると36万になりましたが、20年後もきっとある大手だし、何かあれば言いやすいし、それ位は許容範囲かなと思います。安い方がいいに決まってますが、それ以上はちょっと言えない。。。
年明け正式契約です。支払いは5月か6月なのでそれまでに融資先さがします。
説明聞いていると、自宅にもつけたくなりました。。。
そんなお金はないのですよね〜。


スポンサーサイト

No title

 大手で知り合いだという安心感は大きいですよ。

金具を使って固定するなら、穴をあけるやり方と比較して
1kw当たり1万円は高くなりますから、そこまで高くはないのでは?

私は相場より安い業者に頼むかどうか考えているところですが、
そこが本当にどんな金具を使うのか、配線工事はどんな形でやるのかなど、どこに落とし穴があるのか分からない状態です。

どこに気をつけたらいいかを、どなたか教えていただけるとうれしいのですが…。

コロビビ さま

コメント有り難うございます。

ウチの屋根の場合は工事費が少し高くなるようです。
屋根の素材によってはもう少し安く工事が出来ると言われていました。
金具の種類も資料を作って説明してくれましたよ。
聞いても私は良くわかりませんが、出来るだけ頑丈に設置を考えて下さったと思います。
金額もまた少し値引いてくれたのでもう決めました。
ご興味があるなら担当者を紹介しますが、コロビビさんの方が業者さんを見つけるのが上手ですものねv-290

太陽光いいですね^^

建築中のアパートに太陽光付けるんですね。

上手くやれば、10年後ウホウホです^^

実は、私は起業する前に務めていた電気メーカーで
太陽光を担当していました。
といっても大きな会社だったので、
私が担当していたのは、保証と補償(この二つ意味が違います)とサービスだけですが。

書いてられるように、
誠実な対応、そして丁寧な説明を
してくれる業者さんは良いと思います。

息が長い商品ですので、
目先のコストにあまり拘らないほうがいいと思います。
むしろシミュレーションで、例えば約8年で元を取れると
計算しているのであれば、それまでのいろいろなリスク
をどうやってヘッジするか、メーカーや業者さん(保険含む)の
保証・補償が重要になります。

ご参考まで^^

CFマスター さま

アドバイス有り難うございます。

補償と保証わかりますv-219
説明していただきました!
機器の保証はパナソニックが10年してくれるのです。
しかし発電量の補償は出来ないみたいです。
ウチのアパートの屋根は西向き三度で日本のメーカーは取り付け不可のところが多いのです。
それでエネオスが色々考えてくれて、実績から若干西向きでも発電効率が良いパナを補償無しで18.2kW取り付けるか、長州産業で補償ありで15kWにするかのご提案を頂いたんです。
機器の保証はどちらの会社も10年あります。
パネルの単価はパナの方が高いのですけど、パナを取り付けた知人はみんな満足しているので決めました。
一応メーカーは西向き三度の条件下での発電シュミレーションを出してくれています。皆さんからシュミレーションより低い発電量になったことは無いと聞きました。
太陽光発電の取り付けって個別にみんな違うでしょう?
一緒に色々考えてくれる会社がいいですよね。
ウチの担当者はあんまり饒舌なタイプでないのですけど、精一杯頑張ってる感じが好感度大ですv-290

パナは満足なんですが…

 CFマスターさんのおっしゃる通り、目先のコストだけでは駄目ですものね。

私も3年前に設置した自宅のパナの発電量に満足してはいるのですが、「パナはガクッと発電量が落ちる時があります。東芝の方が強いです。」という業者もいるので、今迷っているところです。

20年出力保証はありますよね。
でも、72%未満になったときなので、満足いく保証はしてもらえませんよとのことでした。

う~ん、どうなのでしょう?

コロビビ さま

コメント有り難うございます。

高価な物ですので迷いますよね〜。

20年保証があるのですか?私の業者は機器保証10年って言った気がしますけど…違ったかな?
でも壊れないらしいですよ。
20年も使えば機能が1~3割落ちるのは仕方がないような気もしますよ。
パワコンの寿命は10年くらいって言ってたし。。。
私なんて経年劣化で20年前の姿を想像出来ないほどくたびれましたもん(笑)
10年で投資金額回収してあと10年売電できたら嬉しいv-344ぐらいの感じでいますけど甘いでしょうか?
東芝が一番って私も聞きました。
残念ながらウチのアパートには取り付け不可!
でもパナソニックの方が好きなんです。ウチの家電はパナソニックばかりですv-290

もうちょっと補足しますと

保証については、専門家ですので、
もうちょっと説明させて頂きます^^

太陽光の保証制度については、
各社違いますが、概ねこんな感じになっています。

①機器保証  対象: システムを構成する機器全て

②出力保証  対象: モジュール(パネル)の出力

③システム保証 対象: 上記①+②+工事保証

メーカーによって、①と②をバラバラで保証しますということもありますが、ここで一番良いのが、③のシステム保証制度です。

単品保証としての①で注意すべきは、一概に10年といっても
メーカーによっては、パワコンは10年でも、モニターは1年だったりします。その他、接続箱などの小物も含めしっかり10年になっているか、確認したほうがいいでしょう。

②の出力保証ですが、実際の話として、20年後に
出力が公称最大出力の下限値の80%を下回ることは
少ないものと考えられています。
但し、モジュールが”故障”して出力が半分になるとか、
ゼロになるとかいうケースがありますので、
その場合でも機器保証が切れる11年目以降でも
出力保証で対応してくれるのか、確認すべきです。
もし対応してくれるのなら、そのモジュールの故障リスクはヘッジ
されているので、11年目を迎える前に、パワコン等機器だけを
買い換えて、再始動するのも一つのやり方です。

実際の保証制度には、これら保証にプラスして、
工事賠償補償やら自然災害補償、などがあって
大変ややこしい姿になっているのが実情です。
わたしが依然勤めていた会社内でも
正確に理解している人間は少なかったぐらいですから^^;

立場上どこのメーカーが良いとか悪いとか言えませんので、
あくまでも一般的な話として参考になれば幸いです。

CFマスター さま

教えていただいて有り難うございます!

そんな風に考えるのですね。
機器保証かシステム保証についてもう一度担当者に確認してみます。

スゴくご親切に有り難うございます。
ブログを通してまたステキな方とお知り合いになれました。(勝手に懐いています)
皆さんお会いした事もないのにとても親切!
トシのせいか涙腺もろく、嬉しくてうるっときます。
これからも宜しくお願いしますv-290

CFマスター様、ありがとうございます。

 私も凄く勉強になります。
勝手に保証されていると思っていますが、確認していくことが必要ですよね。

モジュールの20年出力保証は、240や245などのモジュールの場合なので、のり子さんのモジュールは違うのでしょうか?確かめてみてください。

でもこれでないと発電量が違ってきますよ。(それでもシュミレーションを見られて納得されればいいと思いますけれど…)

私の場合は、パナの純正金具を使わない場合もあるようで、それだと当然金具の部分はメーカーの10年保障はされないようです。
これもこっちから質問しないと説明はありませんでした。

もしかしてメーカー指定の工事でないと、機器瑕疵10年保証の対象外になるかもしれないので、確かめてみます。

CFマスター様、ありがとうございます。

しつこいかもしれませんが。

もみのり子様、コロビビ様

喜んでいただけた様でなりよりです^^

ですが、改めて自分の文章を見て、
工事の部分の観点が抜けていると思いましたので、
もう少しだけ。


工事と保証・補償の関係において確認すべきポイントは、

①工事が原因で、パワコンやモジュールなどの機器に
 不具合が発生した場合に、その機器が保証されるか。
 また工事そのもののやり直し費用は保証範囲内か。
 (工事保証)

②工事が原因で、例えば、屋根からモジュールが落ちて、
 車が大破したとか、配線が外れてそれに触れた人間が
 感電したとか、雨漏りが発生して天井や室内の家具に
 損害が発生したとか、のケースで損害が補償されるか。
 (工事賠償補償)
 一つ注意点は、工事賠償補償は、大抵保険会社とタイアップ
 しているのですが、その内容は法的に損害賠償責任を
 負った部分に対してのみ補償されます。
 逆に対象外となるのは、その瑕疵があった工事そのものを
 やり直す費用は保険で補償されないということです。
 そこはメーカーだけでなくて、工事屋さんが保証するかどうか、
 に掛かってきます。


工事に関して言えば、屋根工事と電気工事で業者さんが
違う場合があります。その場合は分けて確認したほうがいいでしょう。


特にメーカー指定工法で無い場合は、
施工部材の保証も含めて要確認ですね。



最後に、これら内容はほとんどのユーザーさんは知らない
ことかもしれません。

知ってしまったがために、余計に太陽光が不安になってしまうのなら、
それはわたしの思うところではありませんし残念なことと言えます。

メーカーさんと業者さんが全てのリスクをヘッジしてくれることはないので、ある程度割り切る部分は必要と思います。


ご参考まで。

CFマスター さま

またまた詳しい解説有り難うございます。

全然しつこくありません。
また新たに勉強になってとても嬉しいです。
工事保証と工事賠償補償とあるのですね。全く気がつきませんでした。
工事の保証というのは工事によって屋根の雨漏りがしたとかの場合補償してくれるのかと思っていました。
またメーカーの純正の部品を使って設置しない時の保証についても聞いてみますね。

私がこうして皆さんに教えて頂いた事を業者の担当にぶつけると、担当も知らない事があり、調べて返事する事が自身の勉強になるから何でも聞いて下さいと言われました。
そんな姿勢はとても好感持てます。

太陽光も家電ですからたまたま機器の不具合があったりでハズレの場合もあるかもしれませんよね。
車だって購入して数ヶ月で壊れたなんてこともあったりするでしょう?
100%大丈夫ってことはあり得ないから、太陽光はその中でも出来る限りのリスクの軽減を考えてくれているプランだと思います。
皆さんに色々教えて頂いて私もずいぶん太陽光について勉強になりました。
有り難うございました!
これからも宜しくお願いしますv-290


ホント勉強になります!

 工事保証と工事賠償保証があるのですね。
全然気づきませんでした。

工事のやり直しの費用は出なかったというケースをネットでも見ました。こんなところを確認して文書で残しておかないといけないですね。

私は事前に考えられることはできるだけ詰めていきたいタイプなので、
(その割には知識が乏しいので)CFマスター様が教えて下さるのはとても嬉しいです。

これも、もみのり子さんとの繋がりのご縁…本当にありがたいです。 

コロビビ さま

コメント有り難うございます。

皆さんが色々教えて下さるから勉強になります。いつも有り難うございます。

しかしコロビビさんもスゴくお詳しいと思いますよ。
交渉も上手だし、絶対手落ちのない契約書を作られそうです。
頼りになりそう!

今後とも宜しくお願いします。
Secret

プロフィール

もみのり子

Author:もみのり子
長女は公務員、長男は東京の大学三年で、零細企業勤務の主人と二人暮らしです。将来への不安から、不動産投資をする決心をしました。年齢的に投資を始めるには最後のチャンスとも思います。絶対失敗したくないので入念にリサーチして石橋をたたいて飛び跳ねて慎重に渡って行こうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。