06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相続について

父が亡くなり早速相続問題発生です。
財産が大して無くても、相続対策は被相続人が明確に生前に準備しておかないと揉めますよね。
母が亡くなった時は公正証書遺言を準備しておいてくれたので、粛々とその通りに分割して終わり。
今回は何の準備もしていないので、なかなか大変そうです。
戸籍を全部調べて相続人の確認から銀行がするらしい。
認知した隠し子の存在とか調べるのですね。
凄いですね〜。
芸能人じゃあるまいし、一般の方もそんな事あるのでしょうか??
私は何でもつい、いいよと言ってしまいそうなので、今回は弁護士に全てお任せです。

私たち夫婦もそろそろ準備を始めないといけませんね。
可愛い子供たちがそんな事で仲違いをしないように、親の絶対的な権限ではっきり分割の方法を明示しておくか、またはまるっきり残さずに主人退職後に使ってしまうかですね。
それが貧乏性でなかなか使ってしまうのは難しい。
子供たちには自立するまでの間に、教育と経験に出来るだけのことはしてあげるとは言ってきました。
その後は自己責任でとも...
実際長女は小学校でオーストラリアへホームステイ、大学の卒業旅行でヨーロッパ、長男は中高一貫校で、修学旅行にハワイとロンドン、ホームステイでニュージーランド。
主人は新婚旅行で初めて飛行機に乗った人なのに、何とも贅沢ですよね。
何でもやらないで後悔するよりやって後悔する方がいいという考えです。
いけいけドンドンの私と、慎重派の主人と...
面白い組み合わせですが、性格が違うからこそ上手くやってこれたのでしょうね。
亡くなった母がよく言っていました。
似合った鍋に似合った蓋、夫婦とはそういうモノだと。
上手い表現ですね。
その通りです。



スポンサーサイト

No title

こういう時って、やはり弁護士さんに任せるのが一番ですね。
それにしても、お子様は学生時代にかなり海外渡航歴が
あって凄いですね。羨ましいです。ちなみに僕の両親は
二人とも慎重派なので、僕が何かやろうと相談しても絶対に
前には進みませんでした。。。笑

アーサー様

コメント有り難うございます。

私の両親はとても厳しく、私が大学生になっても夕方六時に帰って来いなどと言われていたので、子供たちにはワリと自由にさせていたつもりです。我が子を信頼すれば早々親を悲しませるような事はしないですよね。でも色々決まりはありました。
海外へは、たまたま子供たちの通っていた学校が姉妹校へホームステイなどを企画したタイミングが良かったので、参加させたのです。先生が付き添ってくれたり、向こうでのサポートも万全なので安心でしょ。
親は子供の事を色々心配するのです。何かやりたい事があったらダメと言われても全力で親を説得する位の熱意でぶつかって来てくれたら、私は嬉しいと思いますけど。
叶うか叶わないかはまた別問題、親御さんの思いもありますからね。
Secret

プロフィール

もみのり子

Author:もみのり子
長女は公務員、長男は東京の大学三年で、零細企業勤務の主人と二人暮らしです。将来への不安から、不動産投資をする決心をしました。年齢的に投資を始めるには最後のチャンスとも思います。絶対失敗したくないので入念にリサーチして石橋をたたいて飛び跳ねて慎重に渡って行こうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。