03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青色申告(事業的規模)に向けて

自分で申告をしようと思い、5月に青色申告会に入会しました。
会計ソフトも購入しましたが、色々とあって全く帳面が出来ていません。
宅建も終わったし、そろそろ本気で整理しなければいけませんね。
減価償却の計算は青色申告会にお願いしました。
今年購入した博多駅近の物件は計算がしやすいのですが、17年前に購入した戸建ての減価償却費は額面通りにはいきません。
17年前の書類を捜すのが大変!でも…ありました、ありました。捨ててなくて良かった
当時は消費税3%の時代です。
最初は自宅として使っていたので、耐用年数が1.5倍で計算されるらしい。つまりまだ減価償却費が残っているということですね。
あと、賃貸するにあたってのリフォーム代や物件取得までの経費を開業費として計上しなければなりません。
経費として認められる範囲で家計費と按分して計上します。
領収書もひとまとめにしているだけなのでまずは整理からですね。
大雑把な性格なので、そういうの苦手なんですよ。
今週は庭の手入れとお掃除頑張って、来週から雑書類の整理に取りかかりましょう。
頑張らないとすぐに年末になります。

また先週ソプラノ大家さんのセミナーを聞き、空室解消に向けて何点か私も真似出来そうなアイデアがあったので、やってみようかなと思っています。

会計ももう少し詳しくなりたいし、インテリアも少し勉強したいですね。
欲張りなものでやりたい事が一杯で〜す。
スポンサーサイト

No title

毎年、申告してますが
まあ、面倒でねえ
こういうデスクワークが嫌いなので
床屋やってるのになあ、、、、って毎年、愚痴をこぼしてます (笑)

申告…憂鬱です。

 一棟目のアパートは主人の名義なので、申告は主人に任せるつもりですが、長崎の貸家は私のものなので、申告しないといけないですよね。
 節税対策でアパートを買う人もいるぐらいなのに、私、この手のことが全然駄目なのです。もともと整理整頓とか苦手だし…。

 面倒でも、やらないと…ですね。
もうちょっと後でもいいかと、いやなことは後回しにしていましたが、お尻を叩いていただいた思いです。

No title

青色申告会というのがあるのですね。

調べてみると、なかなかよさそう。。。

勉強になりました!

加夢 さま

コメント有り難うございます。

毎年されているならバッチリでしょv-290
主人の確定申告は毎年私がしていましたが、今回初めて青色申告をします。
まあどうしても困ったら書類を全部もって税務署に行けば丁寧に教えて下さるでしょう。バカっぽいおばさんは何処でも結構親切にして頂けるんですよ。
幾つになっても女性は得だと思いますね〜。
頑張ります。

コロビビ さま

コメント有り難うございます。

コロビビさんのアパートは何戸ですか?
8戸なら貸家を2戸とカウントして事業的規模5棟10室として青色申告できますよ。
うちも貸家は私の名義なんですよね。
しかし私は専業主婦で稼ぎがあるのは主人、貸家の経費は主人のサラリーから支払う訳で、実質オーナーというか維持しているのは主人なのですよ。
そこで主人の名義のアパート8戸と私の名義の貸家で合わせて事業的規模5棟10室、また私を専従者として税務署に届け出しました。
事業的規模だと60万円の控除があり、専従者給与も経費計上出来ますよ。
届け出期限がありますから今年は無理ですが来年検討されてみたら如何ですか?

ぐれーと さま

コメント有り難うございます。

そう青色申告会で記帳指導していただいています。
何となく複式簿記はわかるけど、細かな申告についての情報収集は個人では限界があるでしょう。税理士に頼むのもいいけど出来るだけ自分でやってみて仕組みを理解したかったのです。
会費も安いから今年来年くらいはそれで勉強して、賃貸業がある程度の規模になるか、収益の柱を別に立てられたら法人なりもいいかなとも思います。
青色申告会で記帳指導して頂きつつ、自分でも情報収集して税金対策したいです。
ぐれーとさんも耳寄り情報あったら記事アップして下さいね。
今後とも宜しくお願いします。

教えていただきありがとうございます

 名義が違うので、駄目だと勝手に思っていました。
私も主人も公務員なのですが、専従者を二十歳すぎの無職(泣)の息子にすることが出来るのでしょうか?
 今年青色申告するつもりですが、指導していただかないと難しいのですね。

 貸家の相続と名義変更ぐらいなら簡単!と自分でやりましたが、やはり申告となると面倒くさそうですねえe-263

 また、いろいろ教えてください。v-346

コロビビ さま

名義はちがっても大丈夫だと思いますよ。
奥様からご主人に使用貸借しご主人が転貸してそれぞれ契約書を作っておけば問題ないと思います。賃借人との契約はご主人の名義の必要があると思います。
息子さんを専従者にすることも可能でしょうが、一度税の専門家に相談した方がいいと思います。一番良い方法を考えてくれるでしょう。
税金は知らないと損をする事が多いのでこちら側が勉強しないといけませんよね。お互い頑張りましょうねv-290

ありがとうございます。

 賃借人との契約の名義変更もひつようになるのですね。

どちらにしても、来年度になるので、それまで勉強します。

確かに税金は、知らないと損しますよね。物件購入のときにいろいろ価格交渉するのは得意なのですが…。

東京の息子のマンションのローン減税も、何とかならないかと調べてはいるのですが、やはり専門家に聞いてみた方がいいですね。ありがとうございます。

コロビビ さま

そうですね。成人した息子さんが扶養家族かどうかや、ご主人の年収によって控除の額を増やした方が良いのか、専従者として給与を計上した方がいいのか、またコロビビさんのようにハイスピードで物件を増やされるなら、いっそ法人化してしまった方がいいのかも…。やはり専門家に相談すべきですね。
私が申告するにあたって参考にしている本は
精文社の「賃貸住宅オーナーのための確定申告節税ガイド」です。
分かりやすく書かれていると思いますのでよければご覧下さいね。
Secret

プロフィール

もみのり子

Author:もみのり子
長女は公務員、長男は東京の大学三年で、零細企業勤務の主人と二人暮らしです。将来への不安から、不動産投資をする決心をしました。年齢的に投資を始めるには最後のチャンスとも思います。絶対失敗したくないので入念にリサーチして石橋をたたいて飛び跳ねて慎重に渡って行こうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。