06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

決済延期

決済予定日前日に右側隣地の方と境界の確認をしました。
左側の方とは話がついています。
その時に、相手方仲介が、明日の決済は延期にして欲しいと言うのです。
実は土地の決済時に債権者が来るはずだったのですが、福井の会社で先日からの雪で来られなくなったらしいのです。
郵便もダメで、委任の書類も届かなくて、担保設定されたまま売買は出来ないので、延期だそうです。
なんだソレ。仕方がないのはわかるけど、前もって準備する事はできなかったのか??
また、ここに来て、後ろ側の隣地の境界が図面と違う事が判明。
どこまで、いい加減な仲介会社。
怒り爆発〜って思うけど、そこは大人の対応。
土地が手に入るまでは淡々と手続きを進めます!
がっかりして泣いている場合ではない。

だけど。。。決済はいつになるんだろう。。。

少額短期保険代理店

先日からバタバタと忙しくて、昨日は疲れて1日起きれませんでした。
たま〜にそんな日があります。
だけど昨日は大家の会のセミナーに参加したかったのに、すごく残念。
少額短期保険の話は聞きたかったな。
前回は大家が代理店になる話で今回は内容についてです。
大家が入居者の家財保険の管理をするんです。
入居時に仲介会社を通して家財保険には入って頂きますが、その後更新しないお客様が3割ほどいらっしゃるそうなんです。事故があった時、大家の火災保険と入居者の家財保険の両方を使って、補償していただく仕組みを、大家主体で出来るといいなと思っています。
便利な方法があるのに知らない事、色々ありますよね。
日々勉強です。
またしてくれないかな〜。


不動産はご縁


実は昨年から土地を探していました。今度は土地から仕入れてRCマンションを建てる計画です。また並行して色々準備もしていました。
今までは木造アパートばかりで、次は少し大きいRCと思っていたので、持っていた物件をいくつか売って自己資金を増やしました。また法人3期の決算も黒字で締めきちんと納税し、銀行を説得できる資料作りもしました。

ココだったらいいかなと思う土地を見つけ、解体費用分の指値をして買い付け入れました。私が一番手です!買う気満々で、銀行にも話をしていたのに、すぐに二番手に格下げになりました。。。満額で入れられてしまったのです。仲介さんに聞くと満額ですが融資特約です。私は解体費用を引いた金額で入れていましたので慌てて、満額現金でと伝えました。でも、一番手の方は融資の可否が分かるまで待って欲しいと売主さんに交渉してOKをもらったというのです。。現金でも順位は変わらず。。。残念(泣)もうダメですよね。
だって待って欲しいなんて自信がないと言えませんよね。融資を引く自信があったんでしょう。
諦めて別の土地を探してましたが、なかなか希望の条件の土地が見つかりません。

そして3ヶ月。。。なんと一番手は融資がつかなくて私の所に話がきました!やった〜!
すごいですね。土地が私を選んでくれたって感じです。
不動産はご縁だとよく言います。
そんな経験は今までもしてきました。今回もそうですね。
焦っても、急いでも、自分だけ優位に立とう、誰かを出し抜こうなんて思ってもダメなんですよね。
来るべき所にきます。

今回一度話が流れた形になって、冷静に色々考えることができました。
少し調子に乗っていたのは事実です。
持っていた物件も希望の価格で売れたし、土地もすぐに見つかった。
なんでも思い通りに行くような傲慢な気持ちが心の中にあったと思います。
売主さんは破産して長く住み慣れた土地を手放さなければいけなくなったのです。言い値でも高くはなかったのに、指値して自分だけ得をしようとしていました。売主さんの気持ちを考える思いやりが足りませんでしたね。
また来年の繁忙期に竣工を目指して、私のペースでなく、業者のペースに乗せられて慌てて事を運ぼうとしていたんですね。
大変な額の投資をするのだから、もう一度ゆっくり考えなさいってね、関わってくれる周りの人に感謝して、話を進めなさいってね、天国の両親が諭してくれたような気がします。。
早速お墓まいりに行きました。気がつかせてくれてありがと〜ってね。

手付けも払ったし、もう覆る事はないでしょう。来月決済です。
次は建築業者を決めて銀行に融資のお願いですね。頑張ります。


いきなりステーキ風

息子のお部屋をリフォーム中。
全部の家具は移動出来ずに、真ん中に寄せて作業しています。
古いRCであちこち手を入れたいのですが、予算の関係でできる所は自分で。
先日の佐賀の女性大家さんにも刺激を受けて俄然やる気!
天井は白のペンキで塗りました。塗ってみると、随分黄ばんでいますね。
壁も綺麗にしたいけど、壊したら再生できないかもと思い、そのまま上から石膏ボードを貼りました。これで少しは断熱もできるかも。しかし、サイズを間違えて切ってしまい、余りで調整したりで酷いですね。貼ったあとで思いましたが、石膏ボードに向きはあったんでしょうか?縦にしたり横にしたり、B型の適当さでやってしまいましたが。。。

遼佑天井
遼佑2

適当に切ったら切り口がガタガタで、パテだと間に合わず、合わせの所は余っていた漆喰を塗りこみました。
汚い感じで凹凸が残ってるけど、クロスはレンガ柄にするので多分目立たないと思います。

遼佑1

じゃ〜ん。ちょっと貼ってみました。
息子のリクエストに答えて、いきなりステーキ風!
凹凸も目立たないし、柄合わせもあまりロスが出ないようにケチケチ作戦。
よく見るとわかるけど、息子の部屋だからまあいいや。
床をどうするか思案中です。


奇跡の申込

なんと、半分諦めていた戸建に申込みが入りました!
それも想定外の方からです。

戸建は4LDKで駐車場2台。ちょっと田舎で車がないと不便な所です。
ペルソナ設定としては、30台の若い夫婦と幼児2人、おばあちゃんも一緒に住むかな〜って感じでリフォームしました。
車は家族用ワゴン車と奥様用の軽自動車を想定。

ところが、購入希望者はアラフィフの独身男性。
車も持っていません。移動手段は徒歩と自転車。
大丈夫なのか?バス停まで徒歩5分はかかります。駅までバスで20分。。。

東京在住で大好きな福岡に住みたいと、こちらに来るたびに手頃な家を探していたそうです。
私の戸建に一目惚れしたそうで、その日のうちに申込書を書いて下さいました。
スゴイですね。その日ですよ。
もちろん容積率オーバーでローン不可の件も伝えた上で、現金購入。来月決済の運びです。

後で後悔して欲しくないので、立地の不便さを力説したのですが、大丈夫と言われます。
内覧時にこの辺りを車でご案内しました。後部座席に仲介さんと購入希望者を乗せて、バス停、郵便局、銀行、支所。コンビニやスーパー。病院や駅など。約1時間かけてグルグル回りました。こんなに遠いですよ。駅まで歩くと1時間以上はかかりますよとね。でもこの家に住みたいと言われます。

セッティングしていた家具や照明もそのまま欲しいと言われ、値引き交渉もなし。
嘘みたいに、内覧して1週間後には手付けをいただきました。
不動産はご縁だとよく言いますが、まさにそうですね。

一年かけて色々考えて自分でリフォームした甲斐がありました。
クロスはレンガ柄に挑戦してすこーし柄合わせが上手くいかないところもあり、巾木がきちんと45度に切れなくてパテで誤魔化したところもあり、ペンキもよく見るとまだら。。。でも心を込めてDIYしました。
それを気に入ってくれる、たった一人の人を見つけることができた私はとてもラッキー!
関わって下さった皆様に感謝です。

今回ご縁を結んでくださったA不動産屋さんは、私が一般媒介で幾つかの不動産屋さんに頼んだと聞いて、両手は諦めて、店舗を持っている付き合いのある不動産屋さんにすぐに情報を流したらしいのです。そうしたら、店頭に来られた男性、ネットをそれほど使わないアナログな男性がチラシを見て興味を持って下さったのです。

作戦勝ちですね。実はA不動産の担当者はソフトな方で、最初お会いした時は、あまり熱心じゃないように思えたのです。
他の不動産屋さんは押しの強い方が多かったから。
でも経験則による作戦勝ちで、片手と言えど、手数料をゲットできました。難しい案件を成立させて下さって感謝です!
たぶん殆どのお客様は予めネットで検索してある程度絞ってから問い合わせされるのでしょうが、こんな場合もあるのです。勉強になりましたね。

手付けも頂いたし、もう契約が覆ることはないだろうと、媒介依頼していた不動産屋さんに取り下げの連絡に菓子箱を持ってお訪ねしました。皆さんガッカリしていましたが仕方ありませんね。ごめんなさい。

あの、そのうちのS不動産屋さん。電話が繋がらないから名刺の住所に直接お訪ねしてみたら、ビックリ。
廃墟のようなビルの2階が事務所でした。インターホンもなくドアを叩いても応答がないので、物件に取り付けていた看板と菓子箱を入り口ドアの前に置いて帰りました。
三日前の事ですが、まだ連絡とれません。何だか怖いですね〜。一言お礼を言いたかったのですが、もう知らんぷりします。宅建業を営んでいても形ばかりでこんな会社もあるのです。一度は会社訪問してからお願いする事をお勧めします。

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。