06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本当の友達

2棟目新築アパートの不具合について。
施工会社と色々話し合いました。
まず原因究明。
二階クローゼットの奥に点検孔を作り、一階と二階の間の空洞部分に入ってみました。
先方が言うには木材の伸縮による歪みが原因だとのこと。
今は木材は寸法通りに工場でプレカットして現場で組み立てるだけ。
強度的には問題無し。
昔の大工さんみたいに現場で、木材の向きや微調整を行いながら組み立てるのと違って歪みが出やすいらしい。
原因は説明されてわかったけれど、だからと言ってこの状態は受け入れ難いですよね。
だけど、この会社良心的!誠実です。
こちらの要望を言うまでもなく、すべて補修は無料でしてくれる。
次の退去時もまた点検して補修してくれる。
補修の間、次の客付けまでの家賃保証もしてくれる。
うーん、充分ですよね。
わたしの要望。補修の時に立ち会いたいとか、写真を撮って記録したいとか、面倒臭い要望にも答えてくれてとても感謝しています。
販売担当者も何度も足を運んでくれて有難いですよね。
今回ちょっとした不具合を発見してから、建物鑑定士の知人や仲良しの大工さん。
みんな手弁当で助けてくれました。
お金を払おうとしても受け取らないの。
涙出てきそう。
困った時に来てくれる友達。最高。
私もあなたの役に立ちたい。
困った時は私も絶対助けに行きますよ〜。

さあ、新築アパートはお任せして、レトロアパートのリフォーム、頑張ります。
体調も完全復活。
明日から本気モード突入です!


入居者を見つけよう

私のレトロアパート。
リフォームを頑張っていますが、大工さんは他の現場が忙しいし、私も風邪でダウンでなかなか進みません。
早くしないと繁忙期が過ぎちゃう。。。
もともと借り入れが少ないから、今の状態でもローンは払えます。
でも出来るだけ空室を埋めて収益を上げたいですよね。
先日、息子とお部屋のフロアタイルを貼っていると、お隣のお部屋に住まわれているおばあさんがカステラ持ってきてくれました。

IMG_3573.jpg

すごい、福砂屋のカステラ。これ美味しいですよね〜。大好きです。

前に焼き芋をお渡ししたお礼だそう。律儀ですね。
私が自らフロアタイル貼っているのをみて驚いたみたい。
一人暮らしの自分の仲良し友達にこのアパートに住んで貰いたいと言われて、お部屋ができたら見学のお約束をしました。
こんな営業のやり方もありますね。
住んでいる方にすごく気に入って頂けたら、そこからの紹介は堅いでしょう?
繁忙期関係ないかも。。。
心を込めてお部屋を綺麗にしたら、住んでくれる方は見つかりそうです。
頑張るぞ〜!



202号床貼り

やっとフロアタイルが入荷したので床貼りです。
201号は白。202号は少しダークな白、グレーですね。
壁のアクセントクロスを薄茶のレンガにするつもりなので、少し色をつけました。

こんな感じ。

IMG_3591.jpg

今日中に全部貼ってしまいたかったけれど、やはり最後のところで手が疲れてカッターが握れなくなります。
また続きは明日にしよう。

IMG_3594.jpg


IMG_3592.jpg

後ろ姿は無職の息子。
お手伝いは本当に良くしてくれるのですよね〜。
いつまでも便利に使っていてはダメですよね〜。



沖縄出張

私がレトロアパートの再生に悪戦苦闘している間に、なんと主人は沖縄出張。。
沖縄出張なんて何年ブリ???20年くらい?

実は娘が来年沖縄で結婚式を挙げるのです。
このタイミングで沖縄行きなんてなんてラッキー。
一応仕事でしたが二日でするお仕事を1日で済まし、娘たちが結婚式を挙げる予定の施設見学や周りを散策した模様。
娘のために?頑張りましたね〜。やれば出来る!

リゾート婚素敵ですね。
主人は施設を見ただけで感激して涙が出そうだったみたい。
本番は一体どうなるのでしょうね〜。号泣でしょうか。

DSC_0055.jpg

DSC_0044-3.jpg

DSC_0045.jpg



DSC_0046.jpg


DSC_0047.jpg

DSC_0049.jpg

母親の私は意外に冷静。
いつもいつも私の側から離れなかった娘が、親より大切な人を見つけて新しい家庭を作ります。
幸せになって欲しいですね〜。


さあ、体調も良くなってきたので明日は新しいフロアタイル貼ってみましょうか。
頑張ります!














時間がかかりそう。。。

私の2棟目のアパート。。。
一部屋退去があってお部屋の不具合を発見してしまった。。。その後ですが。。。
施工会社と色々交渉中です。
一応先方は補修、補償も含め誠実に対応していただいています。
ですが先日の話し合いの時は先方5人、こちらは私と知人の二人。

いくら天然な私でも、ジーンズ履いたおばさんが5人のスーツ軍団に囲まれるとやっぱり圧倒されますよ。
一人で行かなくてよかったですね〜。
数が多ければいいってものでもないと思うけど、ヒマなんですかね。

私は建築途中からずっと写真を撮っていたのです。
特に意味があったわけでなくて、ただ嬉しいから記録として携帯カメラで撮影していました。
今になってみると、その時の写真を見て不具合の原因はここかな〜などと思うところもあり、記録しておくことは大切だと思いました。
そして色々なやり取りはメールで。。
つい面倒で電話で済ましてしまいますが、メールだと後から確認できますもんね。

まだまだ時間がかかりそう。
繁忙期に客付けは無理っぽい。。。



プロフィール

もみのり子

Author:もみのり子
長女は公務員、長男は東京の大学三年で、零細企業勤務の主人と二人暮らしです。将来への不安から、不動産投資をする決心をしました。年齢的に投資を始めるには最後のチャンスとも思います。絶対失敗したくないので入念にリサーチして石橋をたたいて飛び跳ねて慎重に渡って行こうと思っています。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。